トップページ>Tシャツは3通りのサイズ選択

Tシャツは3通りのサイズ選択

お客様にぴったりのオリジナルTシャツのサイズはございますでしょうか?

通販内の激安なオリジナルTシャツの中には「SS/S/M/L/LL/3L/4L/5L」と多数のサイズラインナップでご用意しております物もございまして、お客様にぴったりなサイジングの一枚をお探しいただけるかと思われます。

しかし、実はお選び頂けるTシャツのサイズには3種類ございます。普段着ているサイズを選ぶのではなく、着心地に合わせて選択して頂きますとオリジナルでの製作の楽しみも増える物。

以下に3つのオリジナルTシャツのサイズ選択について記載致しました。

タイトに着こなす-1のTシャツサイズ

普段選ぶサイズよりも一つ下のサイズのオリジナルTシャツをお選び頂きますと、格安かつタイトに着こなす事が出来ます。(普段からタイトに着ているお客様は入らなくなる可能性にご注意くださいませ。)

細身の方ならば男女問わずそのスタイルを魅せつける事が出来る為に大変お似合いのファッションスタイルになりますし、印刷がTシャツのシワによって隠れてしまう様な事も避ける事が可能です。

逆に肉付きの良い体系の場合ですと、着用したTシャツがむちむちとした見た目になってしまいます。

ルーズさが決め手の+1サイズ

衣服を少しだけ緩く着るのは一つのトレンド。オリジナルTシャツ作成の際にも、スタンダードサイズより一つ上の大きさで着こなす事でダボダボ感の遊びがファッションになります。

来ている本人からしても動きやすく一日中動き回るような場合には進んで着用したくなるTシャツとなる事でしょう。

やっぱりスタンダードが一番+-0サイズ

なんだかんだ万能で、オリジナルTシャツの着こなしに困る事が無い制作サイズがスタンダードな大きさの物になります。

きつ過ぎず緩すぎないから着用時も快適。ファッションにもしも自信が無い場合には、いつも通りのサイズでのオーダーの方がTシャツのプリントも映えると思われます。

お問い合わせはお気軽に。