トップページ>カラーリングが齎すTシャツの印象

カラーリングが齎すTシャツの印象

オリジナルTシャツの印象を大きく左右する「カラーリング」は、プリンタブルボディのカラーとプリント色が大きな影響を与えます。

「こんなイメージをオリジナルTシャツで想起させたい」と言ったご要望にお応え出来ます様に、下記より参考になるカラーイメージを記載致しました。

興味を持たれるカラー

販促などで活用される、視線を釘づけにしてしまうオリジナルTシャツカラーには「蛍光色」「金・銀」「グリッター(ラメ入り)」等の安い制作カラーインクのご用意がございます。

普段使いのTシャツには派手過ぎるかもしれませんが、宣伝等では目立つくらいが丁度よいのです。

その他、格安な特殊カラーを使ったTシャツへ印刷、作成が可能ですので、ご要望がございましたら当店の通信販売専門スタッフにまでご連絡下さいませ。

女性らしいフェミニンさを感じさせるカラー

いつまでも可愛くありたい女性には、やはり「ピンク」「赤」「サーモンピンク」等が推奨出来ます。

ただし赤系の色は燃えたぎるようなイメージを与えてしまいがちで、強すぎる印象を与えますので、挿し色として淡い黄色やひんやりとしたブルーを加えてオーダーされると良さそうです。

ピンクに関しては、ふんわりと優しげなイメージがございますので、一つ濃い色をアクセントに入れて締めて挙げるとバランスが取れます。

男性らしくフォーマルな製作カラー

クールビズ等でのオリジナルのTシャツはフォーマルさが大切。

ちょっとモダンな「メトロブルー」や、クールで男性らしさのある「ネイビー」、仕事が出来そうなシャープさのある「アッシュ」をオリジナルTシャツのプリンタブルボディに選択頂きますと爽やかに着こなす事が出来ます。

オリジナルTシャツのボディ自体の色が濃く暗い事が多々ある為、プリントカラーには「抜け」の要素となる白や淡いカラーリングで配してみてはいかがでしょうか?

キッズ向けカラー

激安の通販商品の中には、お子様向けのキッズサイズ展開をして特注をお受けしている物もございますが、それらのデザインを製作される際の参考になるカラーをご紹介。

元気に走り回るお子様には「イエロー」「ビビットピンク」「黄緑」「スカイブルー」「オレンジ」と言ったパントーンカラーのイメージがぴったり。ちょっと目を離した隙に居なくなってしまった場合にだって遠目からも視認可能なカラーだから安心出来ます。

お問い合わせはお気軽に。